GAAPPミッション

アレルギー、気道、アトピー性疾患の患者の権利を保護し、政府、医療専門家、一般市民の義務を主張することにより、患者を世界的に支援し、力を与えること。

GAAPPの目的

アレルギー、気道、アトピー性疾患の患者に力を与えるためのグローバルネットワークを確立するには:

  • アレルギー、喘息、じんましんの影響を最小限に抑えるために、政府や医療機関と協力する
  • グローバルヘルスケア組織との開始から終了までの意思決定に関与する対等なパートナーであること
  • 低中所得国での患者団体の設立を促進する
  • ベストプラクティス療法のために戦う 

 アレルギー、気道、アトピー性疾患を管理する世界的なコミュニティをサポートするために:

  • 患者が自分の病気を管理する上で積極的な役割を果たすのを支援し、その過程で患者を支援する人々に力を与える
  • 患者に汚染されていない健康的な空気を要求する
  • 健康と社会政策の懸念を支援するために会員組織と協力する
  • 患者に必要な診断および治療療法で低中所得国を支援する
無料のGAAPPメンバーシップに申し込む